写真、カメラ、グッズ、街歩き、グルメ、釣り、トレンド情報など好きなもの気まぐれに

東京monoブログ

グッズ スイス 旅行 海外旅行

スイスのお土産まとめ。スイスのスーパーで購入できるばらまき用のおみやげから定番のおすすめおみやげ、通販サイトも紹介します

更新日:

旅行サイトやガイドブックを見ると、スイスはお土産の種類が少ないように思うかもしれません。

僕もスイスに旅行に行く前は、お土産に何を買えば良いのか結構悩みました

 

ところが実際にスイスに行ってみると、観光地の特徴を活かした唯一無二の可愛いお土産が沢山ありました

本記事では、僕が実際にスイスで購入したお土産を写真を交えながら紹介していきます。

スイス旅行を計画している方の参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

筆者が実際に購入した、スイスのお土産

僕がスイス旅行で購入したお土産をテーブルに広げてみました。

僕がスイスで購入したお土産

僕がスイスで購入したお土産

スイスで様々な種類のお土産が買えることが伝わりますでしょうか?

どのお土産もスイスの観光地ごとの思い出が詰まっていて、とても気に入っています

 

ここからは、それぞれのお土産について詳しく紹介していきます。

 

カウベル

カウベルはスイスのお土産の定番です。

スイスのお土産 カウベル

スイスのお土産 カウベル

本物のカウベルは牛の首につけるものなのでかなり大きいのですが、お土産用のカウベルは手の中に収まるほどコンパクトです。

スイス国旗や国花であるエーデルワイスが描かれており、飾っていても可愛いです。

音に少し個体差があるので、自分のお気に入りの音のカウベルを見つけるのも楽しいです。

 

購入場所

グリンデルワルトのお土産屋

 

アーミーナイフ(十徳ナイフ)

スイスはアーミーナイフも有名です。

アーミーナイフで有名なVICTORINOX(ビクトリノックス)がスイスのメーカーであるためです。

スイスのお土産 十徳ナイフ

スイスのお土産 アーミーナイフ

様々な種類のアーミーナイフがありましたが、マッターホルンが描かれた小型のアーミーナイフを沢山購入しました。

アーミーナイフは親しい友人用に購入しています。

 

購入場所

ツェルマットのお土産屋「Wega」

 

マグネット

お土産の定番マグネットには、スイスの名物や観光名所が描かれていました。

スイスのお土産 マグネット

スイスのお土産 マグネット

スイスのマグネットは可愛いデザインのものが多かったので、気に入ったものを見つけ次第色々なところで購入していました。

 

購入場所

スイス各地のお土産屋

 

 

スポンサーリンク

ピンバッチ

こちらもお土産の定番のピンバッチ

スイスのお土産 ピンバッチ

スイスのお土産 ピンバッチ

マグネット同様、スイスのピンバッチは可愛い絵柄のものが多いですね。

1番のお気に入りは、スイスの国花のエーデルワイスが描かれたピンバッチです。

どのピンバッチも思い出が詰まっていて壊れたら嫌なので未だに使えていません。

使う用と保管用に2個ずつ買えば良かった
nikko

 

購入場所

スイス各地のお土産屋

 

スイス刺繍グッズ

スイスっぽい可愛い柄が刺繍されたコースターや鍋敷きもお土産に買ってきました。

スイスのお土産 刺繍

スイスのお土産 刺繍

コースターも複数枚買っておけば良かったです。

鍋敷きは、鍋の下には敷かずに壁に飾っています。

 

購入場所

ツェルマットのお土産屋「Wega」

グリンデルワルト のお土産屋

 

mont-bellのスイス限定Tシャツ

ツェルマットとグリンデルワルトのmont-bellでは、スイスの店でしか買えない限定Tシャツを売っていました。

スイスのお土産 Tシャツ

mont-bellのスイス限定Tシャツ

アイガーやマッターホルン、エーデルワイスの絵柄が可愛いです。

mont-bellの限定Tシャツは全種類買いました

 

購入場所

mont-bellツェルマット

mont-bellグリンデルワルト

 

黒鼻羊の「wolli」君

黒鼻羊の「wolli」君は、ツェルマットをはじめとした観光地で観光客をお迎えする、スイスのマスコットキャラクターです。

ツェルマットでキーホルダーサイズのぬいぐるみが売っていました。

スイスのお土産 黒鼻羊の「wolli」君

スイスのお土産 黒鼻羊の「wolli」君

もこもこした毛と、スイスフラッグの洋服が可愛いです。

HISツアーの添乗員さんがリュックに付けていてとても可愛かったので、見つけ次第買うと決めていました。

 

購入場所

ツェルマットのお土産屋

 

世界遺産「氷河特急」の傾いたワイングラス

傾いたワイングラス」は、世界遺産「氷河特急」の急な傾斜を表したワイングラスです。

氷河急行のお土産「傾いたワイングラス」

氷河急行のお土産「傾いたワイングラス」

実際に車内でこのグラスを使ってワインを飲んでいる人はいなかったので、観賞用ですね笑。

氷河特急の車内や、氷河特急のチケットカウンターで購入できます。

 

購入場所

氷河特急車内販売

氷河特急チケットカウンター

 

木の置物

カウベルをつけた牛と、顔が黒い羊の木の置物です。

スイスのお土産 木の置物

スイスのお土産 木の置物

タグにSWISSと書かれているし、暖かみがあって見ていて癒されるので購入しました。

我が家のテレビの横に飾っています。

 

購入場所

ツェルマットのお土産屋

 

アイガーストーン

アイガーハイキングをした記念品として頂きました。

HISツアーのおまけです。

スイスのお土産 アイガーストーン

スイスのお土産 アイガーストーン

本物のアイガーの石が「Eiger Stone」と書かれた台座の上に乗っています。

近くで見るとキラキラ光を反射します。

 

購入場所

HISツアーのおまけ

 

 

スポンサーリンク

ステッカー

スイス感のあるステッカーです。

スーツケースに貼るために購入しました。

スイスのお土産 ステッカー

スイスのお土産 ステッカー

袋に入っているものは、サンモリッツのお土産屋さんで購入しました。

ピンク色の「We♥Zermatt」と書かれているステッカーは、ツェルマットの飲食店で配っていました。

 

購入場所

サンモリッツのお土産屋

ツェルマットの飲食店

 

車のおもちゃ

Switzerlandと描かれた車のおもちゃです。

いつもお世話になっている上司のお子さんへのお土産に購入しました。

スイスのお土産 車のおもちゃ

スイスのお土産 車のおもちゃ

グリンデルワルトのスーパー「coop」に売っていました。

旅行の序盤はスーパーだと思ってあまりcoopでお土産を探していませんでしたが、案外可愛いお土産を売っていたりするので、見かけたら立ち寄ってみることをオススメします。

 

購入場所

グリンデルワルトのcoop

 

塩&胡椒入れ

2つ合わせるとスイスフラッグの絵柄になる、塩・胡椒入れです。

スイスのお土産 塩&砂糖入れ

スイスのお土産 塩&胡椒入れ

スイスの色々なお土産屋さんで見かけました。

 

使いにくそうなので、箱から出さずに観賞用にしています笑。

 

購入場所

サンモリッツ駅のキオスク

 

スポンサーリンク

呼び鈴

こちらも駅のキオスクで購入しました。

スイスのお土産 呼び鈴

スイスのお土産 呼び鈴

回転する丸い部分にマッターホルンとエーデルワイスが描かれています。

基本観賞用ですが、たまーに鳴らして音を聴いてます。

 

購入場所

サンモリッツ駅のキオスク

 

絵はがき

日本人には真似できないような洋風っぽいデザインに惹かれたのと、はがき全体がラメでキラキラしていて綺麗だったので購入しました。

スイスのお土産 絵はがき

スイスのお土産 絵はがき

すごく可愛い絵柄なので、女性へのお土産に喜ばれると思います。

 

購入場所

ゴルナーグラート展望台のお土産屋

 

飲食店で貰った紙

お土産と言っていいか微妙なところですが、飲食店で皿の下に敷かれる紙のデザインが可愛かったので持って帰ってきました。

スイスのお土産 飲食店で貰った紙

スイスのお土産 飲食店で貰った紙

スイスで撮影した写真をまとめたスクラップブックを作るときに、活用しようと思ってます。

 

購入場所

クライネシャイデックの飲食店

 

スターバックスのご当地マグ

スターバックスのご当地限定マグカップです。

海外旅行先では必ず購入するようにしてコレクションしています。

スイスのお土産 スターバックスのご当地マグ

スイスのお土産 スターバックスのご当地マグ

チーズフォンデュや時計など、スイスの名産品が描かれています。

スイスの山岳リゾート地に意外とスターバックスが無くて購入できるか心配でしたが、チューリッヒ空港にスタバがあったので無事購入できました。

 

購入場所

チューリッヒ空港

 

ばらまき用のスイスのお土産

職場や親族、友人へのばらまき用のチョコレートです。

スイスのお土産 チョコレート

スイスのお土産 チョコレート

日本では高級チョコレートのイメージがあるリンツ(Lindt)ですが、スイスのスーパー「coop」で様々な種類を扱っていました

 

投げ売りに近い状態で売られているものもありました。

COOPのチョコ売り場

リンツ(Lindt)のチョコが投げ売りされていました。

 

リンツのチョコ以外にもクッキーなども豊富に置いてありました。

とりあえずcoopに行っておけば、ばらまき用のお土産のことは心配しなくて大丈夫だと思います。

 

ちなみにcoopはこんな感じのお店です。

スイスのコープ

スイスのスーパー「coop」。

観光地にあるcoopは、どのお店も新しく綺麗でした。

 

ばらまき用のチョコはAmazonでも購入可能

日本に帰国してから知ったのですが、スイスチョコの定番トブラローネ(TOBLERONE)リンツ(Lindt)は楽天市場やamazonでも購入可能です。

スイスから帰ってきて、ばらまき用のお土産が足りなかったら活用してみてください笑

 

パッケージにマッターホルンが描かれたミルクチョコ「トブラローネ」。

このチョコもスイスに沢山売っています。

日本で買えるとは知らず、スイスで大量に買ってしまいました
nikko

 

リンツ(Lindt)」も購入できます。

 

スポンサーリンク

スイスの定番おみやげ

ここからは、僕が購入しなかったスイスの定番おみやげを紹介します。ちなみに、上で紹介したお土産は除いています。

 

時計

スイスには、多くの高級時計メーカーがあります。

スイスの温暖な気候が精密機器である時計の開発環境に適していたことと、運河を利用した水運の環境が整っていたため、古くから時計開発技術が発展してきました。

ロレックス、オメガ、フランクミュラーなどがスイスの高級時計メーカーとして有名です。

さすがに高級過ぎて僕には買えません笑
nikko

 

チーズ

酪農が盛んなスイスでは、チーズも人気のあるお土産です。

スイスで人気のあるチーズは、熱で溶ける「ラクレットチーズ」と、穴あきの「エメンタールチーズ」だそうです。

 

ラクレットチーズ

 

エメンタールチーズ

 

リベラ

こちらはお土産にはならないかもしれませんが、スイスの国民的炭酸飲料です。

スイスの国民的飲料水rivella

スイスの国民的炭酸飲料「rivella」

牛乳からチーズを作る過程で出てくる「乳清」にハーブなどをミックスして飲みやすくしたもので、スイスで60年以上も愛されているそうです。

僕もスイスで飲みましたが結構美味しかったです。味はジンジャエールに近い感じでした。

 

スイスで飲みそびれてしまった方は、下記のスイスのネット通販のお店から取り寄せが可能なので是非試してみてください。

日本では入手困難なMade in スイスのショッピングサイト!

 

 

(おまけ)欲しかったけど、どこに売っているか分からなかったお土産

シルヴァプラーナのホテル「ニラ・アルピナ」のロビーにとても可愛い牛の置物が飾ってありました。

お土産に購入したくていろいろなお店を探したのですが、結局どこに売っているか分からず購入できませんでした。

この置物が欲しかったのですが、見つけられませんでした。

この置物が欲しかったのですが、見つけられませんでした。

購入先が分かる方は、問合せフォームから連絡頂けると嬉しいです。

 

 

牛の置物があった場所

シルヴァプラーナのホテル「ニラ・アルピナ」

 

スイスのお土産通販サイト

日本にいるとなかなかスイスの名産品を売っているお店に出会えません。

スイスのお土産を取り寄せできるネットショップを見つけたのでリンクを貼っておきます。

お土産の買い忘れがあったときなどに活用ください。

 

日本では入手困難なMade in スイスのショッピングサイト!

 

まとめ

僕が実際にスイスで購入したお土産から、定番のお土産スイスのお土産が取り寄せできる通販サイまで紹介していきました。

スイスには可愛いお土産が沢山あります

スイス旅行に訪れた際は、一生の思い出になるお土産選びを楽しんでくださいね。

 

「HISスイスツアーのまとめ」はこちら

HISのツアーを利用して、スイス旅行に行ってきました。日本では到底味わう事のできない壮大なアルプスの大自然と美しい景観を満喫でき、一生の思い出になる最高の旅行に...

 

こちらも読まれています

-グッズ, スイス, 旅行, 海外旅行
-

Copyright© 東京monoブログ , 2019 All Rights Reserved.