東京monoブログ

写真、カメラ、グッズ、街歩き、グルメ、釣り、トレンド情報など好きなもの気まぐれに

カメラ

東京タワー夜景撮影は三脚可能の展望台のある貿易センタービルがおすすめ!

2017/03/11

Pocket

東京の観光スポットといえば、東京タワーですよね。スカイツリーができて、若干影が薄くなった感がありますが、あの渋いオレンジカラーは夜景との相性も抜群です。

そんな東京タワーの夜景撮影に最適な展望台があるのが貿易センタービルです。展望台であるにもかかわらず三脚の使用が可能で、なんとテーブルとイスまで完備されています。まさに至れり尽くせり。最高の環境で、夜景撮影に没頭できます。

スポンサーリンク

貿易センタービルへのアクセス、入場料、営業時間

  • アクセス:JR浜松町直結    駅にさえ着けば迷うことなく辿り着けます。
  • 入場料 :大人620円
  • 営業時間:10:00~20:30 (受付時間 20:00まで)
  • 使用可能機材:カメラ、三脚、リモートレリーズ

アクセス抜群です。値段も快適に絶景が見れると考えたらリーズナブルなのではないでしょうか。

 

三脚OK。テーブルとイスまで用意された至極の展望台

冒頭でも紹介しました、貿易センタービルの展望台はテーブルとイスがあり、落ち着いて夜景の撮影ができます。夜景撮影というと、寒い中立ちっぱなしでの撮影が当たり前なので、イスに座って快適に撮影できるなんて夢のようですね。

(肝心の展望台写真を一眼で撮り忘れました。。。iphoneで勘弁です)

貿易センタービル展望台

貿易センタービルの展望台。テーブルとイスがあって快適です。

 

三脚をセットした様子。反射防止用の暗幕をつけていたのですが、使用禁止だったようで係りの方に注意されてしまいました。反省。。。非常口のライトの映り込みが若干あるので、広角での撮影には注意が必要です。どうしても広角レンズが使いたい場合は早めに行って映り込みを意識した場所取りが必要です。

(こちらもiphoneクオリティ。。。ダイナミックレンジが狭いので空が吹っ飛んでます)

貿易センタービルの展望台

三脚をセットした様子。暗幕は使用禁止なので注意!

 

 

夜は混雑!早めの場所取りを!

これだけ快適に東京タワーと夜景のコラボレーションを撮影できるわけですからさすがに夜は混雑します。早めに行って場所取りをしましょう。

僕は夕暮れ2時間前には展望台入りをして漫画を読みながら時間をつぶしていました。地上40階で絶景を横目に読む漫画もなかなかオツなものです。

時間つぶしも快適にできるので、早めの入りをオススメします。なんにもイベントの無い土日だと、大体日没1時間前くらいから混雑する印象です。あくまで私が行った日の混雑具合なので、過信は禁物です。

 

スポンサーリンク

こんな夜景が撮れます!

実際に撮影した写真がこちら!NIKON D750 + Tamron 15-30mm F2.8を使用しています。

東京タワーをアクセントに夜景のキラキラ感を意識して撮影しました。webアップの都合上、写真の容量が2Mに圧縮されていて、色のグラデーションと解像感が落ちてしまっていますが、それでも全然綺麗ですよね。

東京タワー夜景

貿易センタービルから撮影した東京タワー夜景。NIKON D750使用。

 

上の写真だと東京タワーが明るすぎて若干白飛びしてしまっているため、露出を変えて5枚撮影してHDR処理してみました。東京タワーの飛びを抑えつつ、他のビルの明るさも表現できています。また、先ほどの写真では見えずらかった暗部のディティールも見えてますね。満足の一枚に仕上がりました。

露出を変えて5枚連続撮影するのも三脚が使用できる展望台でないと不可能ですよね。

東京タワー夜景HDR

貿易センタービルから撮影した東京タワー夜景。NIKON D750使用。HDR処理後。

 

こちらは、東京タワーを寄って撮影したもの。NIKON D750 + NIKON 24-120mm F4を使用しています。展望台から撮ったにも関わらず、東京タワーの輪郭がくっきり出ていて感動しました。恐るべしNIKKOR Lens。(画像の解像が粗いのは2Mに圧縮されてしまっているためです)

東京タワーHDR

ズーム撮影した東京タワー。NIKON D750で撮影。

 

 

おまけ ~東京タワー写真~

貿易センタービルでの撮影に満足した後、東京タワーまで歩きながら写真撮影してきました。貿易センタービルから東京タワーまでは徒歩で30分くらいですので、散歩しながらの撮影にオススメです。大門付近のノスタルジックな雰囲気も楽しめて、観光にも最適です!

東京タワー

東京タワーに向かう小道から撮影。NIKON D750使用。

 

東京タワー真下から広角レンズであおり撮影してみました。どーんっとそびえる東京タワーの迫力を表現。こういう構図は難しいですねー。

東京タワーあおり撮影HDR

東京タワー真下から撮影。NIKON D750使用。

 

 

撮影機材紹介

ボディ:Nikon D750

 

レンズ:AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

 

レンズ:タムロン 15-30mm f2.8

 

三脚:Velbon カーボン三脚 レバー式 Carmagne E5400II 4段 中型 3Way雲台付

 

最後に

東京タワーの夜景が撮影したい方は是非貿易センタービルに!!快適に夜景が撮影できるうえに、徒歩で東京タワーまで行けてしまう距離にあるので観光にもオススメですよ!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

Pocket

-カメラ
-