東京monoブログ

写真、カメラ、グッズ、街歩き、グルメ、釣り、トレンド情報など好きなもの気まぐれに

グルメ

うまいカレーライスなら野菜を食べるカレーcampがおすすめ!メニュー等まとめ

2017/08/12

Pocket

関東を中心に、全国展開している「野菜を食べるカレーcamp」。

カレーの中に信じられないくらいの量の野菜がごろごろ入っています。いままで生きてきて、こんなに野菜が食べられるカレーは見たことなかったです!

野菜不足に陥りがちな男の一人暮らしに大変重宝しています。

本記事では、campのカレーに加え、メニューや店舗情報、アクセスなどを紹介します。

 

スポンサーリンク

「野菜を食べるカレーcamp」基本情報

コンセプト

昔、キャンプで仲間と作った野菜たっぷりのカレー。これが驚くほどおいしかった。

健康的とか、そういうことではなくて、やさしくて、力強いうまさ。

「野菜っておいしく!カレーって楽しい!」

この感動をみなさんにも知ってもらいたくて、代々木の路地裏で小さなカレー屋を始めました。

それが「野菜を食べるカレーcamp」です。

引用:camp HP

野菜を食べるカレーは代々木の小さなカレー屋から始まったそうです。

キャンプで作った、どこか力強いカレーのうまさを再現しているのがcampなのです。

 

店舗とアクセス

本店は代々木にあります。

電車の場合、メトロ副都心線の北参道駅から徒歩5分です。

本店の営業時間は 11:30 ~ 22:30 です。 日曜日が定休日です。

 

2016年の8月時点で、東京には

池袋店、品川サウス店、大手町店、神田店など、沢山の店舗があります。

東京だけでなく、埼玉、神奈川、千葉などの関東から、北は宮城、南は沖縄まで沢山の都府県で展開しています。

詳細な店舗情報はcampの公式HPでご確認ください。

 

スポンサーリンク

campの実食レポート

campの店舗の雰囲気と、campの野菜がごろごろ入ったカレーを紹介していきます。

僕が行ったcampの店舗は大手町店。大手町タワーB2FのOOTEMORI内にあります。

野菜を食べるカレーcamp大井町店は、メトロ大手町駅からは徒歩3分。

JR東京駅からは徒歩10分程度で辿り着くことができます。

 

OOTEMORIのシックな雰囲気と、campの無骨な雰囲気が絶妙にマッチした外観になっています。

野菜を食べるカレーcamp大手町店外観

camp大手町店の外観。OOTEMORIのシックな雰囲気ととてもマッチしています。

 

campは内装もキャンプを意識したものになっています。店内のレイアウトから、スプーン、水のサーバーやコップに至るまでキャンプに使用する道具に統一されています。

野菜を食べるカレーcampの店内

店内にはキャンプ道具がレイアウトされています。

 

スプーン入れは飯盒。

campのスプーン入れ

お店のスプーン入れに飯盒を使用しているのはcampくらいなのではないでしょうか。

 

ウォーターサーバーもコップもキャンプを意識したグッズになっています。

ステンレスのコップで水を飲むと、なんだかいつもより美味しく感じるから不思議です。

campの水サーバーとコップ

ウォーターサーバーもコップのキャンプ用品!雰囲気あります。

 

2016年8月時点での、大手町店のメニューはこちら。

camp大手町店メニュー

camp大手町店のメニュー

 

人気定番メニューの一日分の野菜カレーは、ルーを3種類の中から選ぶことができます。

その他にも、BBQカレーや、牛スジ煮込みカレー、シーフードと彩り野菜のタイ風シーフードカレーなど、野菜をふんだんに使用したメニューが沢山あります。

また、夜の17:00からは、ビールやワイン、カクテルの他に、お酒と相性の良い料理も注文することができます。

ちょい飲みにぴったり!

campディナーメニュー

camp 大手町店の時間限定メニュー。ちょい飲みにぴったりです。

 

僕は、定番人気メニューの一日分の野菜カレーのオリジナルルーを注文しました。

一日分の野菜カレーには11品目以上の旬の野菜が350g以上も入っています。

写真から、これでもかってくらいに野菜がはいっているのが伝わると思います。カレーにはもちろんライスも付いているのでご安心を。

campの一日分の野菜カレー

campの一日分の野菜カレー。本当に野菜が沢山入っています。

 

普通のカレーは「カレールーの中に野菜が入っている」というような感じですが、campのカレーは、「沢山の野菜にカレールーがかかっている」感じです。ルーと野菜の比率が他店のカレーと圧倒的に違います。

男の一人ぐらいだとどうしても野菜が不足しがちで、野菜をうまく取れない普段の食事に不満をもつことが多いのですが、campではそれがありません。

野菜をたくさんとれるので、普段の不摂生な食事では得られない満足感があります。

野菜がただ多いだけではなく、カレーとしての味も最高です。ルーが野菜の味を活かすような味付けになっているので、野菜のうまみも味わうことができます。

野菜の量が多い為、見た目以上にボリューミーでお腹もいっぱいになります。

 

品川で初めてcampに出会って以降、僕はすっかりリピーターになってしまいました。

野菜を沢山使ったカレーが食べたい方は、お近くのcampを探して食べに行ってみてください。きっとリピーターになってしまうことでしょう。

 

記事作成後にも何度か訪れています

この記事を書いた後も何度かcampにカレーを食べに行っているので、上記以外のカレーを紹介したいと思います。

 

上で紹介した一日分の野菜カレーと同じくらい好きなのが、この骨付きチキンと彩り野菜の南インド風カレー。柔らか過ぎる骨付きチキンがめちゃくちゃ旨いんです。もちろん野菜も沢山入っているし、ルーも美味しいです。

camp骨付きチキンと彩り野菜の南インド風カレー

骨付きチキンと彩り野菜の南インド風カレー

 

骨付きチキンはめちゃくちゃ柔らかいので、スプーンでも簡単にホロホロとほぐれます。アップの写真をどうぞ。

camp柔らかい骨付き肉

柔らかすぎてスプーンでも簡単にほぐれるお肉。

 

このチキンがカレーとの相性抜群で最高に美味しいんです。campに行ったら是非食べてみてください。

 

今後もcampに行ったら新しいカレーを食べてみて味を紹介していきたいと思います。

 

 

まとめ

普段野菜を取りにくい食生活になってしまっている方におすすめのカレー屋さんがcampです。

これでもかというくらいの沢山の野菜を使ったとても美味しいカレーを食べることができます。

店舗もいろいろなところにあるので、是非お近くの店舗を探して足を運んでみてください。

スポンサーリンク

この記事が少しでも役に立ちましたら、シェアやはてなブをお願いします。励みになります。

Pocket

-グルメ
-, ,